ご相談からはじまる防水改修フロー

建物の資産価値は大切です。

建物はいろいろな機会に評価されています。

例えば、賃貸・売却時の評価はもちろんのこと、人材採用時に評価され、金融機関は資産内容を評価し、取引先が見る信頼度が左右されたりします。

そのために建物改修の良否は、資産価値の評価に大きな影響を及ぼしますから、建物の寿命に合わせた適切な定期点検、それに基づき計画された改修工事を行うことがとても大切になってきます。

傷んでから直すという考え方は、資産価値を大きく損ない、改修費用も増大し、決して経済的・効果的とはいえません。

防水改修の流れ

関防協では、改修工事に先立ち防水調査診断員の綿密な調査・診断により、最も適切な改修計画を提案します。

また、工事に際しての安全対策・騒音・臭いなど周辺への配慮も含め、合理的な計画の下に改修工事を行い、アフターサービスも万全です。

1調査受付

直面した漏水のお悩みから、将来の改修計画までお気軽にご相談ください

  • 問診
    • 依頼の目的と経緯
    • 建物の経緯
    • 改修の諸条件
    • 図面等資料の有無の確認

1防水箇所・周辺環境の調査

防水層改修調査診断員が伺い、建物の漏水箇所や劣化度合い、また居住者の安全・周辺環境保全のための調査・診断を行います。

  • 計画に基づく調査実施
  • 調査の記録・写真撮影・実測

1現況調査報告と改修提案

建物の現況調査の結果を報告し、当該建物に最適な防水改修工法案を提案します。

  • 調査概要の報告
  • 判定・所見
  • 改修工事案の提出

1設計・見積り/改修プラン決定

お客様のご希望を基に改修計画案・見積書を練り直し、お客様と十分に打ち合わせを行い、最適な改修工法を選定します。

  • 仕様書・実施見積書・実施図面・工程表

1ご契約


1施工管理

最適な改修工法で関防協の責任施工による工事がスタートします。

  • 現場管理・パトロール
  • 工事と設計図の照合確認
  • 安全管理
  • 居住者への配慮
  • 近隣対策

1最終チェック/完成

工事終了後は綿密なチェックを行います。

  • 竣工検査

1万全のアフターサービス

工事完成! もちろんその後のアフターケアも万全です。


防水改修フロー

  • 建物の防水改修フロー
  • 塗膜防水/アスファルト防水/シート防水 3種類の防水工法
  • 防水改修3工法の比較
  • 改修工法選定チャート
  • あなたにもできる! 防水診断チェック
  • よくいただくご質問
 
防水層改修の調査・見積りは無料 フリーダイヤル0120-14-3274 受付時間:平日9:00 - 18:00 メールは24時間受付中

建物防水診断パートナー 関東防水管理事業協同組合(関防協)

調査・見積り・ご相談は無料 0120-14-3274 受付時間:平日 9:00〜18:00メールでの調査依頼・お問い合わせは24時間受付中
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大